歯の矯正

歯の矯正

私が小学生の時に、歯に何か金属のようなものを付けている友達が何人かいました。友達に聞くと「歯のキョウセイしてるの」と教えてくれました。その時は、キョウセイが何か分からなかったのですが、大人になって「歯の矯正」だと分かりました。友達は「カレーなどを食べると歯磨きが大変」と嘆いてました。

矯正歯科(歯列矯正)はガタガタの歯並びや出っ歯などを、きれいで真っ直ぐな歯並びにする治療です。矯正には様々な方法があるみたいです。私の友達が行っていた歯に「ブラケット」という装置を取り付けて、そこにワイヤーを通し、少しずつ歯を動かして矯正していく「ワイヤー矯正」が最も一般的な矯正方法だそうです。ちなみに、実績も一番あるみたいです。

ただし、このワイヤー矯正は口を開けると矯正しているのが丸見えになってしまいます。丸見えは恥ずかしい、仕事上の理由で矯正が見えては困る!!という方にはクイック矯正、マウスピース矯正、舌側矯正(裏側の矯正)という方法もあります。

ワイヤー矯正の治療期間の目安は元の歯の状態によりますが、1年~2年+保定(保定装置を使って歯並びの後戻りを防ぐこと)が平均的な治療期間になります。しっかり歯医者で保定を行わないと、今までの矯正が無駄になってしまいます。

費用は成人で約60~100万円、小児矯正なら約30~60万円です。だからみんな子供のときに矯正を行うんですね。

    必見!お勧めWEBサイト

  • 高い技術でお客様のコリをほぐしてくれる下北沢のマッサージ店を探しているなら、安心の低価格で深夜まで対応してくれるので、仕事で忙しい方でも疲れを癒してもらえるのでオススメです。

Copyright(C) 歯医者になりたい! All Rights Reserved.